SDGsの覚え方!聴いて歌って17の目標を暗記する方法を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
SDGs17の目標の覚え方を紹介!

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標の略称です。

目標は17ありますが、全部覚えるのは大変ですよね。

SDGsの歌を聴けば、楽しく覚えることができるので紹介していきます。

目次
スポンサーリンク

SDGsの目標を簡単に覚える方法

SDGsの目標は歌で覚える!

SDGsの目標を覚えるなら、歌で覚えるのがおすすめです。

NHKが制作した「SDGsのうた」を聴いて覚えましょう!

SPORTS MENの豊田真之さんが作曲、演奏はSPORTS MENと中川理沙さん他です。

歌っている「アオ」と「キイ」の中の人は神木隆之介さんと二階堂ふみさんです。

「ドレミファソ」(キーはDなのでレミファソラ)で始まるメロディーがとてもキャッチーです。

誰にでも覚えやすくてとても良いですね。

>>YouTubeでSDGs 17目標のおぼえうたを見る

NHKみんなのうた2021年10月号に「SDGsのうた」の楽譜が掲載されています。

演奏にも参加している、なつやすみばんどの 中川理沙さんが学校などでのピアノ伴奏用に簡単にアレンジしたものです。

著:-
¥798 (2023/09/01 09:48時点 | Amazon調べ)

「SDGsのうた」で特に覚えるべきところはここ!

就職試験や受験などでSDGsのことを覚える必要のある方は多いと思います。

「SDGsのうた」で特に覚えるべきポイントはここです。

・国連193か国が認めた目標

・SDGsは「Sustainable Development Goals」の略

・目標は17個

・2030年までの目標

あとは17個の目標を歌に合わせて全て覚えていきましょう。

スポンサーリンク

SDGsの目標を覚える方法(口コミ・語呂合わせ)

SDGsの目標を覚える方法を調査しました。

SDGs17を語呂合わせで覚える方法ですね~!

暗記カードを自作して覚える方法も!

歌で聴くと耳に残りますよね。

スポンサーリンク

SDGsの17の目標とは

SDGs17の目標は以下の通りです。

目標1:貧困をなくそう
目標2:飢餓をゼロに
目標3:すべての人に健康と福祉を
目標4:質の高い教育をみんなに
目標5:ジェンダー平等を実現しよう
目標6:安全な水とトイレを世界中に
目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに
目標8:働きがいも経済成長も
目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう
目標10:人や国の不平等をなくそう
目標11:住み続けられるまちづくりを
目標12:つくる責任 つかう責任
目標13:気候変動に具体的な対策を
目標14:海の豊かさを守ろう
目標15:陸の豊かさも守ろう
目標16:平和と公正をすべての人に
目標17:パートナーシップで目標を達成しよう

引用元:国連連合広報センター
スポンサーリンク

まとめ

SDGs17の目標を簡単に覚える方法を紹介しました。

ぜひ「SDGsのうた」を聴いてみてくださいね。そして、自分にできることからSDGsに貢献しましょう!

当ブログ『春栗の自由帳』では、これまでにSDGsで掲げる目標に合致した記事があります。

目標 5 ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図るについて

>>ジェーン・スーさん推薦本『ひれふせ、女たち』著:ケイト・マン, 翻訳:小川芳範

よかったら読んでみてください。

スポンサーリンク
よかったらシェアお願いします♪
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェットとオトクなライフハックが好きな主婦です。

コメント

コメントする

目次